ユーオスグループロゴ

基幹系からWEB系、開発からパッケージ提供など各種サービスのソリューションを提供する「ユーオス・グループ」

トピックス

【UOS北海道支部】 Bluemix研修(その4) を開催しました!

「UOS北海道支部 Bluemix研修(その4)を開催しました!

 

 

いよいよ最終回を迎えることになりましたUOS 北海道「Bluemix研修会」、4回目の今回はハッカソンの2回目です。

参加していただいている社員の皆さんは「1回目と2回目の間」の「空いている時間」を使って取り組んでもらいましたが、ハッカソン当日までチームごとに作成したメーリングリストも活用し、しっかり取り組まれていたようです。

ただ、今回も普段の業務の都合上やむを得ず、もしくはインフルエンザに罹患してしまい参加できなくなった方もいらっしゃったため、22人の参加になってしまいました。

今回も講師として IBM クラウドエバンジェリストの高良 真穂氏、株式会社DIGC 佐藤 一成社長がお越しくださって各チームが抱える問題点及び疑問に対してアドバイスをいただきました。

 

開催日 2017年3月4日(土)10:00~16:00
参加人数 9社 22名  

【場所:株式会社GKI 札幌ラーニングセンター】

 

オープニングは高良センセーのBluemix、Watsonの最新動向紹介、APIの具体的な使い方の例をかなり詳しく教えてくださいました! 真剣な眼差しで説明を聞いています!
本日の審査員 IBM 高木さんです! 本日の審査員&講師 DIGC 佐藤さんです!
一列に並んでた方がやりやすい? ここのチームも一列です!^^;
発表間近です!ぎりぎりまで詰めてます! 超速で開発!いや、どうもブレちゃったみたいで…
開発 煮詰まっちゃったかな? ぐいぐい食い下がって質問攻め!

 

ハッカソンの時間が終わり、続いて発表会が行われました。
各チーム持ち時間15分でこれまでの成果を発表していただきました。


なお、講師の方々には審査員役もお願いして、下記の項目について採点していただき、総合得点の高い順に表彰を行いました。


【審査基準】
●アイデア(15点満点) 独自性/新規性、着眼点、発展性
●完成度(15点満点) 実用性、ユーザビリティ、エンタメ性
●デザイン(10点満点) 芸術性、表現技法

 

第3チーム:「Travel Partner」
旅をしたい人が旅行を計画する際にAIが予算に合わせた提案をしてくれるだけでなく、旅費のため方についてもサポートしてくれます。
「おおよそ実装できたのですが、UIがまだ…でして」
第1チーム:「街案内システム」
旅行者が旅先で分からないことをAIが分析し、回答できそうな人に回答してくれるよう依頼するシステム
「あれ?ちょっとサーバの調子が…」
第4チーム:「いつどこ?」
その人に合った旅を提案しVRで疑似体験できる!
第5チーム:「にゃんこ先生診断アプリ」
ペットの猫の様子をテキスト、音声、画像でAIに伝え、分析した結果を飼い主に返します
 
第6チーム:「友達こんにゃく」
AIが相手の心情を分析して友達づくりに貢献してくれる!
 

 

結果発表!

1位   第4チーム:「いつどこ?」 2位   第5チーム:「にゃんこ先生診断アプリ」
3位   第6チーム:「友達こんにゃく」 4位   第1チーム:「街案内システム」
副賞としてIBM 高木様より
各種 IBMノベルティ品をいただきました!
ご支援いただきましてありがとうございます!
5位   第3チーム:「Travel Partner」  

 

講師の方々からもおほめの言葉も頂きつつ、一方では次回に向けての課題などについてもお話しいただきました。
講習~アイデアソン~ハッカソンと一連の流れを経験し、また会社という枠を越えて社員の皆様同士で交流を深めることができたこの取り組みに意義を感じていただけた会社様もありましたことから、第二シーズン開催が決定いたしました!


UOS北海道 Bluemix研修 2nd Season (7月開催予定)
ご期待ください!

 

今回も、このような貴重な場を作ってくださったIBM様、株式会社DIGC 佐藤社長、
株式会社GKI 住社長、本当にありがとうございました!


そしてご参加いただきました会員企業の皆様も本当にお疲れさまでした!

ページの先頭へ戻る